« ダメ犬しつけ王選手権(前編) | トップページ | オビーディエンストレーニング41回目 »

「From New York」レクチャー

DOGSHIPさん主催の「From New York」レクチャーに参加してきました。NewYorkで活躍中のドッグトレーナー・佐藤KENNさんを招いてのレクチャーです。

海外の犬文化に触れたこともないので、良い機会かなと思って参加しました。
NYのマンハッタンで活躍中のKENNさんに、NYでの犬と飼い主の関わり、ライフスタイルなど聞くことができました。
マンハッタンは大田区くらいの広さで、人口は約300万人、その中に推定約50万頭の犬がいるそうです。6人に1人が犬と暮らしている計算ですね。ほんとに愛犬家が多いです。
でもなぜ??
一つの理由としては、DogRun、Daycare Center、DogWalkerなどの施設や犬に関するイベントなどが多く、犬と暮らしていく環境が整っていることがあげられるそうです。

本日、一番聞きたかったこと。。。
「日本の犬文化は欧米と比べてどこが劣っているのか??」

シェルターなどはやはり施設・内容ともまだまだ日本が劣っているのは確かみたいです。
が、やはり一番違うのは、飼い主のモラル・マナーの面だそうです。
犬を連れていない人をたてて、犬を連れている人は一歩引くようなことができるようなモラル・マナーを身に着けていくことが社会全体として犬文化を向上させていく一つの手段です。犬好きばかりではなく、犬嫌いの人もいますからね。
道ですれ違う時、犬を連れていない人が避けるのではなく、犬を連れている人が避けるよな心づかいがみなさんできてますか??

このほかにも、実際のトレーニングのことなどたくさんのことをお話していただきました。あっという間のレクチャーでした。2時間の予定が4時間くらいに伸びちゃったりしましたが(^^;

なんの写真もないのも寂しいので、須崎さんの愛犬FIDO君。
(今日撮ったものではありませんが・・・)
とっても人懐っこくいい子でした。(^^)
Fido_1

|

« ダメ犬しつけ王選手権(前編) | トップページ | オビーディエンストレーニング41回目 »

「トレーニング、セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97235/4060898

この記事へのトラックバック一覧です: 「From New York」レクチャー:

« ダメ犬しつけ王選手権(前編) | トップページ | オビーディエンストレーニング41回目 »