« K9ゲーム練習会(091024) | トップページ | ホリスティックケア・カウンセラー »

犬と猫と人間と

渋谷ユーロスペースで公開中の映画「犬と猫と人間と」観てきました。

3

特別なストーリーはありません。

ドキュメンタリーです。実際に今起こっていることが映し出されています。

劇的な展開やクライマックスもありません。

でも、2時間が夢中になれる、いや、ならざるを得ない映画です。

ぜひ、一度見に行ってください。

何か考えさせられることがあるはずです。

そして、周りの人に伝えてください。


「犬と猫と人間と」公式HP
http://www.inunekoningen.com/

|

« K9ゲーム練習会(091024) | トップページ | ホリスティックケア・カウンセラー »

「メディア、ニュース」カテゴリの記事

コメント

予告を観ただけで辛くなり、怒りと悲しみが・・・。
この手のものは眼を背けたくなりますね。weep

投稿: ぐりえっつん | 2009年10月26日 (月) 23時08分

to ぐりえっつんさん

確かに重いテーマだとは思いますが、でも、
目をそむけてはいけないんですよね。
すべては、人間の身勝手さが引き起こしたことだから・・・
自分たちに何ができるか考えなければね。

投稿: こーじ | 2009年10月27日 (火) 20時03分

私もこの映画とても気になっていました。

この映画を企画し全財産をこの映画に費やしたおばあさん。
日本の現状・・・それは私たち犬好きには辛いことだと思いますが
目をそむけてはいけないことですよね。


なんとか時間を作って見に行こうと思います。

投稿: がちゃぴん | 2009年10月28日 (水) 08時56分

この映画のチラシいつも行くドッグカフェにもおいてありました!
私普通に作り物の映画やアニメでも動物物だと(泣)なので現実の話は想像するだけで(泣)なのですが…
可愛らしく作ってある映画じゃなくてこんな映画を沢山の人に見て欲しいですよね…
行けるかなぁ…

投稿: タロタンママ | 2009年10月28日 (水) 10時11分

to がちゃぴんさん

日本の現状を直視すると悲しくもあり、情けなくもあり。。。
自分に関係ないようで、どこかでは関係があるんでしょうね。
自分は今、このような動物たちに
何をしているか?
何ができるか?
をいろいろと考えさせられました。

がちゃぴんさんもぜひ一度ご覧になってください。

投稿: こーじ | 2009年10月29日 (木) 20時58分

to タロタンママさん

ホントに現実のことで、今も起こっている話です。
犬のことをまじめに考えている人には、直視するのは
つらいことだとは思いますが、ぜひ、ご覧になってください。
悲しくて泣くのもあり、人間の身勝手さに情けなくて
泣くのもありではないでしょうか。
そして、それに関わっている人々の努力や信念を感じて
もらえればと思います。

投稿: こーじ | 2009年10月29日 (木) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97235/31929207

この記事へのトラックバック一覧です: 犬と猫と人間と:

« K9ゲーム練習会(091024) | トップページ | ホリスティックケア・カウンセラー »