« 第5回ジャパンK9ゲームランナーアップコンテスト(番外編) | トップページ | 第5回ジャパンK9ゲームランナーアップコンテスト(中編) »

第5回ジャパンK9ゲームランナーアップコンテスト(前編)

11月7日(土)第5回ジャパンK9ゲームランナーアップコンテストが開催されました。チームピッコロQもご招待してもらったので参加できました。ただ、諸事情で参加メンバーは5人に減ってしまいましたが(笑)多少ハンデはありましたが、勝ち負けにこだわらず楽しめた・・・はず(^^;

ゆいたん、今回の出場種目は、
(1)ドギーダッシュ
(2)ミュージカルチェア
(3)ワンワンリレー
(4)テイクアンドドロップ
(5)リコールリレー
(6)犬とワルツ
の6種目。ちかれましたsweat01

(1)ドギーダッシュ
これまた、早々の2番目。しかも、相手はボーダーくん。
いい走りしたんだけど、おしくも(?)敗退crying
最近の公式大会で負けたのは、ボーダーばっかりですな。。。3連敗!?
打倒ボーダー!!への挑戦はまだまだ続きます。happy01

(2)ミュージカルチェア
ドギーダッシュが瞬殺だったので、ちょっとあせってたミュージカルチェア。これは勝ち残らねばというプレーッシャーがあったのも事実。若干勝ちにこだわってしまった部分もあり、ちょっと反省sweat02

今回は、すべての犬がノーリード指令がでたので、あせる人もいれば、余裕の人もおり、勝敗にも影響した!?
とりあえず、ゆいたんは、いつも通りノーリードで。なかなか順調順調。
6
8

待てもばっちり。今回は一度も動かなかったね。
7

とりあえず、予選突破で。準決勝進出。
が、またまた、準決勝で敗退。集中力が切れてました。
体力的に限界なのか、待機中の休ませ方に問題ありなのか。
これも、反省点のひとつ。集中力の持続がポイントかな。

&次の目標もできました。
10

9

同じ組のOさん&Fabiちゃんペア。(僕の右隣の方です。)
イスに座るともうマテのハンドシグナルは出してないんです。
トレーニングはもちろんですが、自分のわんこを信頼してるんですね。
なんかとっても優雅です。気持ちいいですね。
一緒にやっててとてもすがすがしく感じました。
目標のペアですね。

解除のコマンド出すまではマテをさせるのが、まあ、服従訓練では常識なんでしょうが、こういった場面ではどうしても「マテマテ」って連呼してしまいます。
わんこをもっと信頼しなくてはと感じた今回のミュージカルチェアでした。
次回は、これに挑戦!!

ではでは、前編はこのへんで。

|

« 第5回ジャパンK9ゲームランナーアップコンテスト(番外編) | トップページ | 第5回ジャパンK9ゲームランナーアップコンテスト(中編) »

K9ゲーム」カテゴリの記事

コメント

信頼してるからハンドシグナルを出して
ない・・・
って・・・・

これじゃ~
信頼してないからハンドシグナルを
出したり待て待てといってしまう・・・

って言ってますよね

ハンドシグナルや待てと
連呼するのは恥ずかしいことなんでしょうか・・・

投稿: このブログをみた者 | 2010年5月16日 (日) 22時45分

to このブログを見た者さん

コメントありがとうございます。
ハンドシグナルやコマンドを連呼することが、恥ずかしいとは思っておりません。
誤解を招いてしまったようですいません。

自分の犬では、一度マテのコマンドを出したら、ずっと待っててほしいなぁ~と思っており、一回のコマンドだけでやってほしいのですが、邪魔がはいるとまだそこまできちんと待てさせる自信がなかったので、ああいった表現になってしまいました。

投稿: こーじ | 2010年5月16日 (日) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97235/32126111

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回ジャパンK9ゲームランナーアップコンテスト(前編):

« 第5回ジャパンK9ゲームランナーアップコンテスト(番外編) | トップページ | 第5回ジャパンK9ゲームランナーアップコンテスト(中編) »